県木連について | 茨城県木材協同組合連合会

茨城県木材協同組合連合会
ホーム > 県木連について

県木連について

茨城県木材協同組合連合会のご紹介

目的

茨城県木材協同組合連合会は、会員相互扶助の精神に基づき、協同して林産(木材、製材)に関する事業を行うために必要な施設をなし、会員の公正な経済活動の機会を確保し、もってその自主的な経済活動の促進と経済的地位の 向上を図ることを目的としています。

主な事業内容

  • 生産、加工、販売、購買、保管、運送、検査、その他会員の事業に関する共同施設
  • 会員に対する事業資金の貸付及び会員のためにするその借入
  • 本連合会指定の金融機関に対し、会員の負担する債務の保証又はその金融機関の委任を受けてする債務の取り立て
  • 会員の福利厚生に関する施設
  • 会員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供に関する施設
  • 会員の経済的地位の改善のためにする団体協約の締結
  • 林業改善助成法(S51法律第42号)の規定にもとづき、茨城県の委託を受けてするその債務の保全及び取り立て
  • 前各号の事業に附帯する事業

茨城県木材協同組合連合会の概要

団体名
茨城県木材協同組合連合会
所在地
〒319-2205
茨城県常陸大宮市宮の郷2153-38
電話番号
0294-33-5121
FAX番号
0294-33-5191
設立
昭和25年5月
理事長
生井 邦彦
  • 合法木材供給事業者認定制度
  • 安全衛生教育講習会
  • いばらき地域適合型木造住宅コンペ
  • 柱材プレゼント
会員専用情報
  • ログイン
  • ※一般の方はご覧になれません。